フリンジブーツのコーデや着こなしとフリンジブーツショートを調べました!

ジェリービーンズ(JELLY BEANS)の売りンジブーツが雑誌掲載で注目されています!

ジェリービーンズのフリンジブーツは個性的ですよね。
クロスステッチがポイントとなっていますが、フリンジがな眼で歩くとさらさら揺れる感じがいいですよね。
スェード素材が高級感あり。フリンジブーツですが甘くなり過ぎない雰囲気が大人っぽさを出しています。
ヒールは低めの2.0pなので歩き易さは抜群です。
日常使いのブーツとしてお勧めですね。
ジェリービーンズは各種雑誌(mini、PS、MORE、mina、non-no)にも掲載された人気のフリンジブーツです。

また、ジェリービーンズ(JELLY BEANS)のスエード調フリンジ&リボン付ミディアムブーツが人気ですよ。
上から足の甲まで届くほどの長めのフリンジが印象的。
サイドに付いた飾りもおしゃれです。
ミディアムブーツですが、ヒールが高め(10センチ)で脚長効果が絶大。
スェード素材が高級感を出しています。 
カラーはブラック・ブラウン・キャメルの3色
steady.11月号に掲載されたフリンジブーツです

キッズフリンジブーツならPEPE(ペペ)のブーツがお勧め!

キッズブーツと言えばムートンブーツが今年は多いですよね。
でも、キッズフリンジブーツも結構出ているんです。
キッズフリンジブーツは本当に可愛いですよ!
でも子供のフリンジブーツだからと言って甘く見てはいけません。
値段も3万円以上もするキッズのフリンジブーツがあるんです。
それはPEPEのブーツなんです。
PEPE(ペペ)はイタリアで生まれたベビー・キッズ専門のシューズメーカー。
丁寧な縫製と洗練されたデザインがヨーロッパで人気を博しているんです。
品の良いブーツの形と合わせやす色、履きやすいブーツとして、ペペのキッズフリンジブーツは人気みたいなんです。

Juliana Jabour(ジュリアナ・ジャボール)フリンジブーツが手に入らないんです!

Juliana Jabour(ジュリアナ・ジャボール)フリンジブーツがいま日本では殆ど手に入らない幻のフリンジブーツと言われているんです。
梨花さんやスタイリストさんたちがこぞって指名買いしたほどの人気のフリンジブーツなんですよね。
Juliana Jabour(ジュリアナ・ジャボール)はまだ新しいブラジルのブランドなんです。
2007年に、始まってあっという間に大人気になったブランド。
コンセプトは「リラックスした大人の女性に向けたハイカジュアルなコレクション」です。
ドレスやフリンジブーツで一躍有名になったんですね。
フリンジブーツもほかの人と同じのはイヤという女性にはお勧めの個性的なブーツなんです。
表面のスェードはとっても柔らかくて履く程に足になじんできます。
ヒールは2.5センチと低めで歩き易さは抜群!
その形も履き口からメタリックの柄がキラキラしている生地を使っていて、真ん中くらいから長めのフリンジが付いています。
上質な大人の雰囲気ですね。
欲しいと思った方は、頑張って探さないとなかなか無いみたいですよ。

フリンジブーツ着こなしのコツ!

セレブカジュアルにするフリンジブーツのコーデ方法は意外に簡単。
フリンジブーツを黒にするのではなく、キャメルの明るいのにするのがポイントです。
フリンジブーツにベージュのレギンスを履いて、トップスはブーツに近い色のキャメルかこげ茶色のレザージャケットを着てみましょう。
ジャケットの下には短めのトップスで思い切ってヒップや太ももを出してください。
セクシーで大人っぽいブーツスタイルが出来上がります。
全体を茶系で統一することがセンスよくまとめるコツですよ。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。